テーブルの前に立つ男女

ざっきょ

同居する夢にはどんな意味がありますか?

同棲や同居の夢は、変化、移行、コミットメントを象徴しています。また、この夢は、自分の中の相反する側面が一つになることを象徴している場合もあります。の夢の意味も合わせてご覧ください。 同居人

知人と同居する夢が意味するものは?

あなたがパートナーや親しい友人と同居している夢は、その人との関係において、あなたが成長期を迎えていることを象徴しています。あるいは、この夢は、あなたが人生の大きな変化の前夜にいることを意味しています。

見知らぬ人と一緒に暮らす夢の意味とは?

知らない人と同居している夢は、人生の伴侶を得る、あるいは好きな人、尊敬する人との関係が始まることを意味しています。まだお互いのことをよく知らないかもしれませんが、お互いに興味はあるはずです。

同居しているのに恐れている夢の意味とは?

誰かと一緒に住んでいて、怖い思いをする夢は、あなたの人生に何らかの変化が起こることを意味しています。あなたはこれから、成長と責任を強いられるような経験をすることになるのです。

同棲しているのに怒っている夢の意味とは?

誰かと一緒に暮らしていて、怒っている夢は、あなたが自分の中の悪魔と向き合わざるを得ないような、難しい決断を迫られていることを意味しています。

同棲してがっかりする夢の意味とは?

誰かと一緒に暮らしていて、がっかりする夢は、嫌なことが待ち受けていることを意味しています。誰かがあなたを傷つけるでしょう。自分が思っていたのとは違う相手であることを発見することができる。

トップページに戻る